忍者ブログ
江戸後期、明治・大正期の文献・資料から興味あるものを電子化する試み
[19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第八回(残っている部分)

 何を推究し遂に其功は伊太利人の力に出でたる証拠を一々に挙げ東西の書籍と遺跡とに照して一部の著書を出版し、然(シカ)のみならず伊太利政府の依嘱に應じ同国にて是まで六七百年間東洋諸国との間にて往復したる公文を訳して差出したる功に依り勲章を賜はったる程で御座れば実は是等の証状ばかりで別に試験を受るには及ばぬ筈なれど、試験官が併し一応は試験を致すと申さるゝから其は固より願う所なりとて、其の試験を頂戴いたしましたが、何が扨(サ)て独逸大学の卒業試験を顧みれば与し易きのみサ。 夫(ソレ)に試験官に選ばれて威儀(ヂグニチー、dignity)を整えて臨席したる先生たちを見れば、ソレ先生も御存(ゴゾンジ)のフランクホルトで何時もいつも不出来ばかりして、皆が嗤って居た長来(チョンキナ)氏が主席を占め、其次がオックスホルトで、三落第と異名を取ったる鈍井(ニブ非)氏、其次は僕は知らぬが、何でも東京の法科大学で卒業した解部(トクベ)氏、但し此人は西洋に行て、官は取らぬが一番学術は確そうな人物、其次が米国留学中で誰も知らぬものも無かった玉突名人の賭川(カケガワ)氏、其次が法螺(ホラ)協会の幹事で自称術数家(ヂプロマチスト、diplomatist)の茶良鉾(チャラボコ)氏で御座りました。 尤も委員長は御承知のMay Be大博士、此の大博士は議論に詰められて窮すると流石に僕が過ったとも云い兼る負惜(マケオシミ)から何時でも小声にてメービーメービーと言うに由ってメービー大博士の栄位を明治廿八年に世上より賜わったる先生なり。 右の連中ゆえ中々試験は面白う御座いました。 僕が試験を受けた箇条は、ナニ平々凡々で詰らなかったが、他の出願者が続々と出掛けて一々試験を受るのを傍聴して、実に腹の皮をよりましたぜ。 先ず口頭試験と云うが試験する人も人なら、試験を受る者も者で、其の問答は奇々妙々、右にはずれて問えば左にはずれて答え、虚々実々の駆引、西洋各国入乱れの弁論(モンドウ)は左ながら禅家の問答の如し。 加うるに西洋の語は英仏独の三国語に羅甸(ラテン)希臘(グリーク、ギリシャ)を交え、日本の語(コトバ)は、東は津軽、八法外が濱、西は隼人の薩摩潟、七十ヶ国の方言が勝手次第に出ますれば、若し語学者が耳を澄して聞たなら、「邦語は凡(オヨ)そ八十余種、語音(ゴイン)は三百六十余種、ナール程、日本は貧乏とは云うものゝ、語音には実に富で居る国だ羨ましい」と申すで御座りましょう。 斯様に種々薩埵(サッタ)の人種が皆いずれも高慢の鼻を尖らし雄弁の訛音(ナマリ)を振い、問えば答え、答うれば問い、天晴なる振舞は誠に比類なき見もので御座りました。 夫から筆記試験の答弁対策に至っては、更に一層おもしろいのが沢山に御座りましたが、一々お話も出来ぬ位に、新聞紙の口調を借りて簡単に申さうなら、「人々一家ノ語法アリ一家ノ文法アッテ各々独立ノ文章ヲ作レルガ故ニ百人ノ受試験者アレバ百様ノ語法文法ヲ以テ其文章ヲ作レリ、而シテ其文章ノ澯然(サンゼン)タルト云ウ事能ワザルナリ。 何トナレバ、其文章ハ不束ニセヨ不出来ニセヨ、意味ニ不通ナルニセヨ、試験官ハ之ヲ認メテ、是レ日本ノ文章ナリ是我等ガ平日ニ草スル所ノ文章ト同種類ナリトシ、以テ曲リ状ニモ日本全国ニ通用ス可シト断定シタレバナイ」と云うもので御座りましょう。 若も春の屋おぼろ氏か誰かに眼のあたり其様(サマ)を見せたなら、其実況を写したばかりでも一冊三百ページで上中下三冊の滑稽小説が一部出来ましょうよ。 老輩の話を聞きまするに十六七年前に文官試験規則を初て実施せられた時には、試験も中々厳重で請謁(セイエツ)などゝ云う事は、当時藩閥の積威が有った時でさえ、微塵毫末(ゴウマツ)も行われず、洵(マコト)に方正公平で有ったそうで御座るに、明治三十六七年の今日に至って、斯く相成り曳白(エイハク)少年でも紈袴(ガンコ)子弟でも、サッサと試験に及第が出来るは不思議の世の中、これが社会の風潮で御座りましょうよ。 但し、僕は幸いに及第しましたに依て、夫から愈々官員に成れる丈の資格を備える人物と折紙が附き、夫から住込の一段と成りました。

 第七回の後段と第八回の前半が欠落している為、誰の話として展開しているのか不明。 一応、今回は、原文のみを記載する。

Best regards
梶谷恭巨

 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
梶谷恭巨
年齢:
71
性別:
男性
誕生日:
1947/05/18
職業:
よろず相談家業
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索